犬の老化

犬の老化

老化は、病気ではありません。

ペットの犬がおよそ7才になるとき、老化は始まります。

私がより陽気に忙しい数字から想像力を持つのは難しいかもしれません。

老化は、何ですか?

生命は、永遠ではありません。

運動能力は年齢と共に落ちます、そして、また、

食事の量と消化は静かにゆっくり減少します。

そして、疲労回復は遅れます。

そして、また、睡眠は増加します。

免疫力が体で衰えるのでたとえ私が一般の人生を送るとしても、

老化は進みます。

そして、ライフスタイル関連の病気(例えばガン、糖尿病、差し迫って似合われる肥満症)。


それが年をとっているかどうかに関係なく、

あなたが病気かどうか判断する必要が犬のありさまから出てきます。

それは、しばしば、私が常に側にあることによって速く異常に気づくということです。

平均寿命をはは延びました。

寒い熱さの温度変化の環境は、重要です。


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。