犬の健康と病気 @ 犬のhealth生活習慣 > 犬の歯周病 > 犬の歯周病

犬の歯周病

犬の歯周病

犬の歯に、歯垢や歯石がたまると歯周病という歯の病気に

なってしまいます。

放っておくと歯ぐきや、骨までが侵されてきます。

そうなると歯を支えている大事な骨までが、やせ細ってしまいます。



そうなると歯周病のため、歯がぐらつき危険な状態になります。

この状態をなお放っておくと愛犬の大事な、大切な歯を抜かないと
いけないということになりかねません。

こうなると、引き裂く力が弱くなります。

本来犬の歯の役目は、食べ物を引き裂くということです。

なので、引き裂くことができなくなるとどうなるか?

丸呑み状態で食べなければいけなくなります。

というこは、やわらかい引き裂くことのいらない食べ物を

あたえなければいけないというこです。


日常のケアが、いかに大切かがわかりますよね。





<<犬の息の仕方 | 犬の健康と病気 @ 犬のhealth生活習慣トップへ | 犬の皮膚のたるみ>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。