犬の健康と病気 @ 犬のhealth生活習慣 > 犬の平熱 > 犬の平熱

犬の平熱

犬の平熱

犬の平熱は、小型犬や大型犬によっても平熱は違ってきます。

平熱の高いのは、小型犬のほうで38.6℃〜39.2℃くらいです。

大型犬の平熱は、だいたい37.5℃〜38.6℃くらいです。

多少は、測る時間によっても体温は、変わります。

例えば、散歩などの運動をしたあとは体温は上がっています。

そして、朝測るのと午後測るのとでは違いがあります。

体温は、いつも測っている体温より前後一度違うだけでも体には異変が
おきている可能性があります。

もともと、人より体温が高いのですが、40度以上になると早急に動物病院で
診察を受けましょう。

☆体温の測り方

検温は、普通は肛門で測ります。

でも肛門で測るのが苦手な方は、内股のつけ根でもOKです。

内股で測るの場合は、肛門で測るより1度ほど低めに出るのであれって
思わないでくださいね。

肛門での測り方は、しっかりおさえてから体温計にワセリンまたは植物油
などを塗ってからゆっくりと入れてあげてください。

だいたい3センチから6センチがを目安にしてください。

犬の大きさによって多少変わります。

一分でOKです。

内股で測るほうが簡単にできます。

内股のつけ根に体温計をはさみ押さえてください。

この場合だとだいたい5分くらいを目安にしてください。

2人でやってあげるほうがやり易いでよす。

愛犬のためにがんばってくださいね。








<<犬の外耳炎って? | 犬の健康と病気 @ 犬のhealth生活習慣トップへ


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。