犬の健康と病気 @ 犬のhealth生活習慣 > その他 > ダイエットと運動習慣

その他

ダイエットと運動習慣



運動習慣みにつけるには・・・

減量する場合に肝心なことは『何が減るか』ということが、一番肝心な事

だと思います。食事を、制限することで減量を、していくと体脂肪が減る

ということだけでなく、筋肉も減ってしまいます。

そううすると体力がどんどん低下していき健康上とても悪い結果になります。

食事と運動をバランスよく組み合わせると、体脂肪だけが減り、健康的に

痩せられます。

体力増強し、抵抗力も養いながら、健康体重を維持していくためには、

食習慣を改善し、運動習慣を身につけていくことがポイントになります。

日常の活動量が比較的に少ないと思われている人は、最低200〜300

キロカロリーを消費できる運動量が必要になってきます。

これは、ダイエットをされていない方の場合です。

減量することを目的にしていく場合300カロリー以上の運動量が必要に

なってきます。

300キロカロリーというと、一万歩歩いたときの消費すエネルギーに匹敵

するといわれています。運動習慣をむりなくつずけていくには、一日に

一万歩を、歩く事は、減量の第一歩になるでしょう。

太っている人方は、自分の体重を支えていくうえで、腰、膝などに負担

をかけてしまっている。

水中ウォーキングを、ためしてください。

水中なら、負担を軽減できます。水の抵抗力を利用するといいです。

最近ちょうとお腹が・・・という方は、早々に始められてはいかがですか?

始めるチャンスですよ!


<<食習慣の大切さ | 犬の健康と病気 @ 犬のhealth生活習慣トップへ | ダイエット食品を考えてみよう。>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。