犬の健康と病気 @ 犬のhealth生活習慣 > 犬の病気 > 犬のがんについて

犬の病気

犬のがんについて

がんの治療法は、 完全な治療法が実はようです。

外科療法、化学療法、放射線療法などの、いくつかの治療法があります。

その中で選択されます。

また組み合わせをする場合もあります。

その組み合わせで、補い合って治療する「集学的治療」が一般的な治療のやり方のようです。

がんは、発見が早ければ早いほど生存率は高くなります。

犬も場合も、同じようです。

高年齢になるほど、免疫力の低下していきます。

免疫力の低下が、がんを発病しやすくしているみたいです。

犬も人も同じなんですね。

<<食事の与え方 | 犬の健康と病気 @ 犬のhealth生活習慣トップへ | 犬の食べてはいけない食事>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。